次回の更新までしばらくお待ちください!

中国の大学入試受験生専用のオープンカーが斬新すぎる!

毎年、中国で実施している「高考」(=大学入試センター試験の中国語)は中国本土の全国民に注目され、ネット上にも話題を呼んでいます。一生懸命、苦労に勉強してきた受験生は、いよいよ大学に受かるかどうかの人生最大の試練が来ます!

受験生のためなら、何でも彼らの便宜を大いに図ろうとするのは、中国の社会の優しい一面であります。


特に今年は、受験生を出迎える交通手段はバスやタクシー以外で、よく乗り物酔いの受験生のために、乗り心地が良いオープンカーも導入しているそうです。

ただ、オープンカーとはいえ、この様でありますww

本当にうけますよね。

トラックの後ろにテントを設置して、教室にある椅子をそのまま置いておく仕様みたいですが、風通しが良さそうで、オープンカー気分になるかもしれませんが、通りのほこりにはちょっと心配ですが、

他にも、推しメンの応援カー(↓)も登場しています!

中国の人気俳優さん(王一博 ※大人気ドラマ「陳情令」の主人公蓝湛役)が受験生のファンを出迎えているみたいですね!

これは心優しい!大学入試の時、推しメンが会えるだけで、テンションは上がりますし、テストに挑む気合もマックスになるではなりませんか?!(笑)

本当に親や政府などの心遣いが素晴らしいものです。これで、中国の大学に受かるはずではないでしょうか。入試受験生たちは、頑張ってくださいね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です