最終更新:3月11日⇒次回更新予定:3月22日

【2019年版】金浦国際空港にある4箇所のラウンジご紹介:プライオリティパスが入れる空港ラウンジ|アシアナ航空ラウンジ|大韓航空ラウンジ

ソウル市内に位置する「金浦国際空港|Gimpo International Airport|김포국제공항」は、仁川国際空港とソウル駅を結ぶ仁川国際空港鉄道の一般列車(各駅停車)が停車となり、ソウル駅まで約20分でアクセスできる、仁川国際空港より利便性がダントツ良すぎる空港です。

今回の記事では、優越的な立地を有している金浦国際空港にある4箇所のラウンジについてご紹介したいと思います。

MEMO
金浦国際空港では日本への就航路線は現時点、下記の通りです。

  • ANA(東京羽田~金浦|関空~金浦)
  • JAL(東京羽田~金浦|関空~金浦)
  • チェジュ航空(関空~金浦)
  • アシアナ航空(東京羽田~金浦|関空~金浦)
  • 大韓航空(東京羽田~金浦|関空~金浦)

プライオリティ・パス(Priority Pass)が入れる空港ラウンジ

まず、最初にプライオリティ・パス(Priority Pass)ホルダーさんが利用できる「空港ラウンジ」についてご紹介します。

金浦国際空港では、出国審査前のランドサイドと出国審査後の制限エリア内(エアサイド)にそれぞれ1箇所の空港ラウンジがあります。その名は、 「AIR LOUNGE HUE 休」「SKY HUB LOUNGE」です。※航空会社ラウンジではありません。
この2箇所にはプライオリティ・パス(Priority Pass)が入れる空港ラウンジとしてよく他のブログにも紹介されています。

AIR LOUNGE HUE 休

金浦国際空港の出国審査に入る前の外側に位置している「AIR LOUNGE HUE 休」

チェックイン開始時刻までまだ空き時間がある方にオススメの空港ラウンジです。出国審査前のランドサイドにあるということもあり、施設内の座席や雰囲気、食事はいずれも豪華的な印象ではありません。休憩場としてしばらくの利用なら良いかもしれません。

食事内容はバイキングですが、カロリーが高い炭水化物ばかり。「AIR LOUNGE HUE 休」には、ビールなどのお酒、スナックなどのおつまみもあります。

それに、意外なことにオーダーメニューの用意があります!受付カウンターにて好きな一品を注文してみたら良いと思います。

「AIR LOUNGE HUE 休」施設情報
  • 所在地:金浦国際空港の出国審査前・ランドサイドの4階「CAFE DE Specialtea’s」の中
  • 営業時間:6時~20時
  • 利用者:プライオリティ・パス(Priority Pass)|Diners Club|Master|アメックス|銀聯など
  • 施設サービス:食事、酒類、飲み物、Wi-Fi、新聞、PC、マッサージチェア

SKY HUB LOUNGE

金浦国際空港の出国審査後、空港制限エリア(エアサイド)の中に位置している「SKY HUB LOUNGE」

出国手続きを終えてすぐ近くにあります。外観はゴールドの柵に作られて、とてもゴージャスな構造で存在感が半端なかったです。特にラウンジ中は、とてもおしゃれで雰囲気も良すぎて、心が落ち着く印象です。

ここではフライトの待ち時間がのんびり満喫できるのです。金浦国際空港にあるラウンジの中では、個人的には高級感がある「SKY HUB LOUNGE」が一番オススメです!

食事内容は他のラウンジと比べると、豊富なほうです。また、栄養バランスを考えた料理も満足です。「SKY HUB LOUNGE」には、ビールサーバーもあり、ワインなどのお酒もあります。疲れたらマッサージチェアを使ってみましょう!雑誌などの読み物は「AIR LOUNGE HUE 休」より種類が多いです。

「SKY HUB LOUNGE」施設情報
  • 所在地:金浦国際空港の制限エリア内・エアサイドの3階「ゲート35番」付近
  • 営業時間:6時半~20時半
  • 利用者:プライオリティ・パス(Priority Pass)
  • 施設サービス:食事、酒類、飲み物、Wi-Fi、新聞、PC、マッサージチェア

以上は、プライオリティ・パス(Priority Pass)が利用できる金浦国際空港にある「空港ラウンジ」のご紹介でした。
ちなみに、ご注意してほしいことは、「AIR LOUNGE HUE 休」「SKY HUB LOUNGE」にはいずれも施設内にトイレがありませんので、注意してください。

上級会員やビジネスクラス利用客が入れる航空会社ラウンジ

続きましては、プライオリティ・パス(Priority Pass)が入れない「航空会社ラウンジ」のご紹介です。金浦国際空港には「アシアナ航空ラウンジ」「大韓航空ラウンジ」の2箇所航空会社ラウンジがあります。現在、こちらはいずれも金浦国際空港の出国審査後、制限エリア(エアサイド)に移転してきましたので、場所が間違えないようにご注意ください。

対象航空会社の上級会員やビジネスクラス利用客しか入れません。

アシアナ航空ラウンジ|Asiana Lounge

昔は金浦国際空港のランドサイド(出国審査前)にありましたが、現在、改装移転工事を終えて、金浦国際空港の出国審査後、空港制限エリア(エアサイド)に移転してきた「アシアナ航空ラウンジ」(Asiana Lounge)

ANAと同じくスターアライアンスメンバーのアシアナ航空の自社ラウンジです。SFCメンバーならスタアラ航空券(エコノミーでもOK)の提示だけで「アシアナ航空ラウンジ」の利用ができます!

場所は分かりやすいので、出国手続きを終えて、「SKY HUB LOUNGE」を通りかかって、奥の「ゲート35」近くにあります。こちらの月星模型の後ろにあるエレベーターもしくは階段から上の階(4階)まで登ったらたどり着きます。

移転後、まだ開放年数が立っていないことで、施設内ではとても綺麗で新しい印象です。ただし、金浦国際空港自体が小さいため、こちらの「アシアナ航空ラウンジ」も座席数が割と多く無くて、大きさも広くありません。

韓国の旧正月中のため、利用客は少なかったですが、スタアラメンバー(SFC)が最近増えすぎるため、ここにはそろそろ混雑の気配もありそうです。

上記ご紹介した空港ラウンジと比べると、食事の種類は限られています。ハンバーガーが美味しかったので、オススメです。大画面のテレビは2台もあって、ラウンジ利用客にとって嬉しいかもしれません。

「アシアナ航空ラウンジ」では、綺麗ななトイレも完備されています!これは本当に助かります。金浦国際空港の空港ラウンジ(「AIR LOUNGE HUE 休」「SKY HUB LOUNGE」)にはトイレがありませんからね、

「アシアナ航空ラウンジ|Asiana Lounge」施設情報
  • 所在地:金浦国際空港の制限エリア内・エアサイドの4階「ゲート34番」付近
  • 営業時間:6時半~20時半
  • 利用者:アシアナ航空・ANAのビジネスクラス利用客、スターアライアンスゴールドメンバー、アシアナ航空上級会員、SFC
  • 施設サービス:食事、酒類、飲み物、Wi-Fi、新聞、PC、トイレ

大韓航空ラウンジ|KAL Lounge

「アシアナ航空ラウンジ」と同じく、金浦国際空港の出国審査後、空港制限エリア(エアサイド)に移転してきた「大韓航空ラウンジ」(KAL Lounge)

大韓航空などのスカイチームメンバーやJALの上級会員、大韓航空とJALなどのビジネスクラス利用客が「大韓航空ラウンジ」に入れます。※なぜか中国国際航空(AIR CHINA)のロゴも書いてありますが、もしかして?!

今回は、利用機会がありませんが、「大韓航空ラウンジ」施設内ではこのような雰囲気でした。若干スペースが広そうに見えますね。

「大韓航空ラウンジ|KAL Lounge」施設情報
  • 所在地:金浦国際空港の制限エリア内・エアサイドの4階「ゲート34番」付近
  • 営業時間:6時半~20時半
  • 利用者:大韓航空などのスカイチームメンバーやJALの上級会員、大韓航空とJALなどのビジネスクラス利用客
  • 施設サービス:食事、酒類、飲み物、Wi-Fi、新聞、PC、トイレ

「航空会社ラウンジ」の場合、ご紹介した上記の内容の通り、「空港ラウンジ」より優れたところはたくさんあります。Wi-Fiのスピードも早いです。場合によっては、料理種類が少ないという悪い点もあります。利用客が限られているという点もあり、航空会社ラウンジのほうがよほど落ち着く雰囲気でより快適に利用できるかと思います。

まとめ(感想)

以上、金浦国際空港にある4箇所のラウンジを全てのご紹介しました。

プライオリティパスが入れる空港ラウンジ
  • 「AIR LOUNGE HUE 休」
  • 「SKY HUB LOUNGE」
航空会社ラウンジ
  • 「アシアナ航空ラウンジ」
  • 「大韓航空ラウンジ」

金浦国際空港にご用事がある方は、是非ともご利用可能なラウンジに足を運んでみてください。旅の疲れやストレスは空港でよく溜まりますので、こちらのご紹介したラウンジで自分の気分をすっきりさせてみましょう!

コメントを残す