最終更新:3月25日⇒次回更新予定:3月29日

香港の屋台スイーツ「鶏蛋仔(ガイダンジャイ)」とは?ミシュラン認定の名店「利强記北角鶏蛋仔」が美味しくてオススメですよ!

f:id:myhitachi:20190108212844p:plain

香港旅行の際、地元の屋台でグルメ巡りをする人が多いのではないでしょうか。今回の記事では、香港の屋台スイーツ「鶏蛋仔(ガイダンジャイ)」について紹介したいと思います。

香港の屋台スイーツ「鶏蛋仔(ガイダンジャイ)」とは?

f:id:myhitachi:20190108212140j:plain

「鶏蛋仔(ガイダンジャイ)」は、香港の屋台で生まれたエッグワッフルのスイーツです。卵、砂糖、小麦粉の3種類を主要材料として、たこ焼き器のような機械に流し込んで焼きあげられているそうです。

外側はかりっと、中身はふわっと、甘い香りが漂っていて、やさしい甘みという特徴です。

20世紀50年代から香港地元の屋台スイーツとして登場して以来、現在では香港の屋台ストリートでよく目にする定番なお菓子となりつつあります。更にその人気は世界中に広まり、近年は日本やアメリカのニューヨークにも登場しているらしいです。

 

ミシュラン認定の名店「利强記北角鶏蛋仔」が美味しくてオススメです!

eggball.hk

香港の屋台スイーツ「鶏蛋仔」が食べられるところですが、

なかでもミシュラン認定の人気名店がオススメですよ!それは、香港島の住宅街・北角に位置する「利强記北角鶏蛋仔」です。

f:id:myhitachi:20190108212005j:plain

いつも行列が並ぶ、人気名店です。

街の外までに甘い香りが漂ってくるから、客寄せの効果にも。

どうもベビーカステラと連想されるかもしれませんが、ぽこぽことした形で可愛らしい香港の屋台スイーツではないでしょうか。 

気になるお値段ですが、現時点では1枚23香港ドル(=約320円)。それにしても、値段以上の美味で良いかと思います。

「利强記北角鶏蛋仔」(尖沙咀店)の場所と営業時間

f:id:myhitachi:20190108212221j:plain

実は、「利强記北角鶏蛋仔」は香港ではいろんなお店があります。今回、訪れていたのは、香港スターなどの有名人もいらしたことがある「尖沙咀店=チムサーチョイ店」です。

「利强記北角鶏蛋仔」(尖沙咀店)の場所と営業時間

・住所: 尖沙咀彌敦道178號均樂大廈

・最寄り駅: 港鉄MTRの「佐敦駅(ジョーダンえき)」より徒歩2分

・営業時間: 月曜日~日曜日(11時~25時まで)

まとめ(感想)

f:id:myhitachi:20190108212523j:plain

ベビーカステラが連なったように見える「鶏蛋仔(ガイダンジャイ)」は香港の定番屋台スイーツです。

美味しく食べたい方々には、是非ミシュラン認定の名店「利强記北角鶏蛋仔」に訪ねてみてください!香港では、たくさんのチェーン店もありますので、香港の観光各所で香港街をぶらぶらするうちに、きっと巡り会えるはずですよ。

コメントを残す