在日中国人の帰化への道

日本と中国の話題ネタを紹介します!趣味の旅行・飛行機・キャラクターのことも。

AmazonPay(アマゾンペイ)もQRコード決済の対応に!Amazonアプリで「AmazonPay」のQRコードを表示させる方法について説明します!

f:id:myhitachi:20180830014828j:plain

テレビ東京のWBS番組でも報道しましたが、日本のアマゾン(Amazon)が提供している独自のオンライン決済サービス:AmazonPay(アマゾンペイ)は、ついにQRコード決済の対応に乗り出して、リアル店舗でのスマホ決済ができるようになりました!パチパチパチ

前段

 

QRコード決済サービスには、すでに日本国内では「LINE Pay」、「d払い」や「楽天ペイ」のほか、世界利用者数がもっと多い中国系の「Alipay(アリペイ=支付宝)」と「WeChatPay(微信支付)」の先駆たちが存在しています。その中で、最大なライバルとも言えるAmazonPay(アマゾンペイ)の新参者が登場してきましたね!

「AmazonPay」のQRコードの表示方法について

ちなみに、早速私のスマホにあるAmazonアプリを開いて、AmazonPay(アマゾンペイ)のQRコードを表示してみようと思ったら、

あれ??Amazonアプリの中には、AmazonPay(アマゾンペイ)という機能はどこにも無いぞ!これは、もしかしてQRコード決済の対応サービスが始まったばかりなので、まだ表示できていないかなぁと思ったところ、  

おっと見つけました!

こちらが、例のAmazonPay(アマゾンペイ)のQRコード画面ですね!

f:id:myhitachi:20180830014450j:plain

なるほど!実は、Amazonアプリ*1で「AmazonPay」のQRコードを表示させるには、Amazonアプリの意外な場所に行かないといけません!

それでは、Amazonアプリで「AmazonPay」のQRコードを表示させる方法について説明します!

まず、Amazonアプリを開き、一番最初のホーム画面から、左上の「三マーク」をクリックしてください。

 f:id:myhitachi:20180830014519j:plain

それで、このよう(↓)に一覧の項目が出てきましたね。

この時点ではまだ、AmazonPay(アマゾンペイ)の表示が現れていません。

続きましては、こちら(↓)画面の下にある「すべてを見る」箇所をクリックしてみください。

 f:id:myhitachi:20180830014553j:plain

 

そうなると、次の画面が出てきます。

f:id:myhitachi:20180830014700j:plain

ほら!上記(↑)のように、上から3番目の項目って「AmazonPay(アマゾンペイ)」じゃありませんか?

それで、こちらのAmazonPay(アマゾンペイ)ボタンをクリックしてみると、AmazonPay(アマゾンペイ)のQRコード表示画面(↓)が出てきます!

f:id:myhitachi:20180830014450j:plain

お疲れ様でした!ここまでの手操作は3回が必要でした!(汗)

 

ちなみに、実際、リアル店舗での利用方法もとても簡単のようです。こちらの記事に詳細が記載してありましたので、参考で読んでみてください。

www.gizmodo.jp

まとめ(感想)

いま、ダウンロードしておいたAmazonアプリでそのまま、支払えるというのは本当に便利でとても良いかと思います! QRコード決済のために、わざわざ新しいアプリをダウンロードして、個人情報の入力やクレジットカード情報との結びつき作業など、こういった面倒な対応が必要ないこと自体は、本当に助かりますね。

ただ、デメリットとしては、AmazonPay(アマゾンペイ)のQRコード決済は現時点で、まだコンビニや、ファミレスなどのチェーン店で使えません! とにかく小さなお店がメインらしいです。まだまだ普及の余地はありますが、今後はきっと期待できそうなQRコード決済ではないでしょうか。

以上、最後まで読んでいただき、毎度ありがとうございます。引き続き、本ブログの応援をお願い致します!ご参考になったら、はてなブックマークのご登録もお願い致します!ご協力とご応援に感謝いたします。

*1:ここでいうのはiPhone版のAmazonアプリを指しています。