在日中国人の帰化への道

日本と中国の話題ネタを紹介します!趣味の旅行・飛行機・キャラクターのことも。

ANAマイラーのゴール:幻のZカウンターに入ってきました!ANAファーストクラスチェックインカウンターが凄い!

f:id:myhitachi:20180811142050j:image

昨年、ANAの上級会員プラチナメンバーのマイル修行を経て無事SFCを手に入れました。一生の上級会員として、優先搭乗、ANAラウンジが入れるなど、飛行機の楽しみ方は、倍以上増えてきました。

 でも、ANAマイラーにとって、最終のゴールはここまでで終わっていないはずです。みんな、もっと上のほうへ目指したいですよね。その一つは、成田空港にあるANAのZカウンターに入れることではないでしょうか。

ご存知の通り、ダイヤモンドメンバーであれば、たとえ、 エコノミークラスでも入れますが、それ以外、ファーストクラスに乗る道しかありません。

実は、今年の夏 ・お盆休みで、ANA特典航空券を利用して、ANAファーストクラスを乗る機会がありました。そのおかげで、遂に幻のZカウンターに入ってきました!

f:id:myhitachi:20180811142120j:image

これまで、ビジネスクラスのチェックインカウンターを通ったことが多々ありました。ファーストクラス専用のZカウンターは、外で眺めるしかできない幻の存在でした。笑

 

遂に自分もZカウンターに入れる日が来るなんて、夢にも思いませんでした。

こちら↑は、Zカウンターの入り口です。本当に格が高そうで、お金持ち専用の、我々庶民が普通に入りにくいように見えますね。

f:id:myhitachi:20180811142252j:image
入ってみると、明るいホテルロビーの格好でした。

お盆休みの前日(お昼ぐらい)ですが、先客は誰一人もいませんでした。そのせいか、Zカウンターの地上スタッフ全員、暇そうで?全員起立して、「いらっしゃいませ!」と一同のご挨拶を受けられました。

やっぱり違うよね、、ファーストクラス のチェックインカウンターって、(笑)

f:id:myhitachi:20180810143419j:image
それで、このようなデスク前にチェックインの手続きを済ましてくれました。

ここは空港か?、ホテルのようなおもてなしもしてくださいましたね。

f:id:myhitachi:20180811142402j:image

おしぼりのサービスとか、丁寧な会話やご案内などなど、本当に気持ちよかったチェックインができました。やはりファーストクラス(ダイヤモンドメンバーも)の乗客ってお幸せですね!!

ちなみに、この日、飛行機出発の4時間前にZカウンターに来たので、まだ搭乗口が決まっていないようです。とりあえず、成田空港の一番広いANA SUITE ラウンジの近くに搭乗となりそうかと言われました。

f:id:myhitachi:20180811143009j:image
また預け荷物はこのように、ファーストクラス専用の最優先のタグを付けてもらいました。嬉しいですねw 

まとめ(感想)

今回、Zカウンターでは、ほんの数分程度でスタッフが速やかにチェックインを対応してくれました。もうちょっと時間をかけてもらいたいなぁ、、

これで、人生初のZカウンターは、わずか10分ぐらいの滞在で、退散となってしまいました!涙

一応、セキュリティー検査場は、Zカウンターと繋がっているので、一番奥のほうに向かえば、すぐ検査が終わります。

ちなみに、セキュリティー検査場に向かっている時、後ろに振り返ってみたら、スタッフ全員、出迎え体制で、嬉しかったです。

 

以上、ANAマイラーのゴール:幻のZカウンターに入ってきた体験談でした!最初は緊張でしたが、よくビジネスクラスのチェックインをした経験があるせいか、すぐ緊張が解けて、中の雰囲気に馴染めるようになった気分で楽しんできました!

 

次回から、ANAファーストクラスラウンジの体験記事を公開しますので、お楽しみに!