在日中国人の帰化への道

日本と中国の話題ネタを紹介します!趣味の旅行・飛行機・キャラクターのことも。

【2018年版】中国VS日本の大卒初任給の平均比較!

f:id:myhitachi:20180624162208j:plain

経済発展途上国の中国。一方、先進国の日本。2018年の現在、両国の大学卒業者(大卒=新卒)の初任給は、どれぐらいなのか、気になりませんか?今回の記事では、中国VS日本の新卒初任給:平均いくら?について比較してみました。

【中国】大卒の初任給平均額は約8万円(=4774元)

中国の大学を卒業した人の初任給について、中国の第三者調査機関・麦可思(MyCOS、マイコス)研究院の「就業青書:2018年中国大学生就業報告」によると、中国の大学卒業者の初任給の平均額は 8万632円*1です。

 

【日本】大卒の初任給平均額は約20万円

日本の大学を卒業した人の初任給について、厚生労働省の「平成29年度 賃金構造基本統計調査」によると、日本の大学卒業者の初任給の平均額は 20万6,100円です。

最後に(まとめ)

 

両国の大卒平均初任給は遥かに天と地の差があると思いますが、爆買いほど経済力がある中国ですので、いずれ日本の大卒初任給に追いつく日が来るかもしれません。

以上、最後まで読んでいただき、毎度ありがとうございます。引き続き、本ブログの応援をお願い致します!ご参考になったら、はてなブックマークのご登録もお願い致します!ご協力とご応援に感謝いたします。

*1:為替レート:1人民元=16.89円の計算(2018年6月22日基準)