在日中国人の帰化への道

日本と中国の話題ネタを紹介します!趣味の旅行・飛行機・キャラクターのことも。

「Google Play Music」がついにサービス終了!?今後のグーグル音楽サービスはどうなる?

f:id:myhitachi:20180428132654j:plain

音楽が好きなユーザーは、大体「Apple Music」や「Spotify」、「LINE MUSIC」、「AWA」などのいずれかの音楽聴き放題(音楽ストリーミング)サービスを使っているのではないでしょうか。

そこで大変悲しいニュースがあります!それは、 今年(2018年)の年内で、あのグーグル社の「Google Play Music」音楽サービスがついに終了しますよ!

ニュースの提供元は、アメリカメディア「Droid Life」からだそうです。

www.itmedia.co.jp

信頼できる情報筋のお話によると、「Google Play Music」の音楽サービスが本当に年内で終了するかもしれません!?

他社と較べて「Google Play Music」には無料サービスも付いているし、4000万曲以上の音楽も聴ける、使い心地も悪くない音楽サービスでしたよね。

2013年から他社より後発でスタートしてきた「Google Play Music」は、わずか5年ぐらいで終了すると思うとなんだか悲しくなりますよね。

しかし、ここで落ち込む必要はありませんよ。実は、その裏には嬉しいニュースがあります。

 

それは、「Google Play Music」の音楽サービスは本当にこれで終了するというわけではありません。グーグル傘下の「YouTube」と音楽サービスの統合で、新たしい音楽サービスとして生まれ変わるのです!

関係者のお話によれば、「Google Play Music」は、単なる「YouTube」の新しい音楽サービス「YouTube Remix」に統合するだけです。

逆にこれでよかったじゃありませんか?今後、一つの有料会員(YouTube Remix)で登録すれば、「Google Play Music」+「YouTube Music」で両方のサービスが楽しめることになりそうですね。笑

以上、最後まで読んでいただき、毎度ありがとうございます。引き続き、本ブログの応援をお願い致します!ご参考になったら、はてなブックマークのご登録もお願い致します!ご協力とご応援に感謝いたします。