最終更新:3月25日⇒次回更新予定:3月29日

【ホテル宿泊記】香港富豪機場酒店|リーガル エアポート ホテル(Regal Airport Hotel):香港空港直結でアジア最大級の音楽授賞式「MAMA香港」(アジアワールド・エキスポ)にも行きやすいホテル!

f:id:myhitachi:20181222183135p:plain

アジア最大級の音楽授賞式「MAMA香港」を観るために、香港国際空港に直結する唯一のホテル、香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル/Regal Airport Hotel)に宿泊しました。

香港空港で早朝便出発フライトの前泊や、香港空港に深夜便到着後の宿泊、大型公演ライブと「MAMA香港」などの開催会場である「アジアワールド・エキスポ」へのアクセスにも便利なホテルです。

それでは、香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)宿泊体験を紹介したいと思います。


 

「香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)」外観

f:id:myhitachi:20181222170234j:plain

建設してからやや時が経ったようで、それにしても現代的デザインの外観が特徴だと思います。

香港国際空港の乗継ターミナルに直結しているという魅力と、1171室を提供するアップスケールなエアポートホテルだそうです。

「香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)」フロント

f:id:myhitachi:20181222170235j:plain

クリスマス時期が近いなのか、ホテルの入り口では、クリスマスツリーやお花など飾っていました。

立地的には「アジアワールド・エキスポ」に近いホテルですので、アーティストさんの宿泊も頻繁にあったり、その理由で、こういったアーティストやゲストの特別チェックインも設けているようです。

f:id:myhitachi:20181222170236j:plain

今回は、私と同じ目的で、アジア最大級の音楽授賞式「MAMA香港」の観賞のために、香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)に泊まってくる K-POP(韓流音楽)好きな若い女性客が多かったです(嬉)しかも中国人!偶然すぎますね。

f:id:myhitachi:20181222170237j:plain

ちなみに、ホテルのチェックイン時間は午後14時以降だそうです。早めにホテルに着いても部屋の準備が出来ていないようで、とりあえずチェックイン手続きを済まして、手荷物を預けてもらうことに。

それから一旦、部屋が準備できるまでに、空港でお昼ご飯を食べてくることにしました。

「香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)」宿泊部屋

部屋準備が出来た時間に再び、フロントに戻ってきて、部屋の鍵をもらうようにしました。この時は行列が長くできてしまいました

それでは、「香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)」の宿泊部屋に入ります。

f:id:myhitachi:20181222170238j:plain

今回は、友人と一緒に宿泊するため、ダブルベッド仕様の部屋を用意してもらいました。

f:id:myhitachi:20181222170239j:plain

ちょっと近くないですかぁ??!!

ベッド自体はシングルサイズで、一晩寝る分には文句無しです。

部屋の奥にはビジネスデスクや休憩ソファも付いてあります。海外旅行中のブロガーにとっては良いスペースではないでしょうか。

f:id:myhitachi:20181222170240j:plain

薄型テレビはスペースの配慮で壁タイプで小さめなサイズでした。

f:id:myhitachi:20181222170242j:plain

部屋の奥から撮影した写真(↓)はこちらです。日本のビジネスホテルよりやや広めな感じですね。清潔感もあって悪くないと思います。

f:id:myhitachi:20181222170241j:plain

ベッド近くの棚には無料のお水や、お茶とコーヒーが飲めます。最小限のサービスでも宿泊客の満足につながりますね。

f:id:myhitachi:20181222170249j:plain

セキュリティボックス&クローゼット


 

クローゼットは普通なサイズで、収納的には二人用でもあまり困らない程度かと思います。セキュリティボックスもここの中に完備されています。嬉しいことには、スリッパの用意が2足ありました。

f:id:myhitachi:20181222170244j:plain

f:id:myhitachi:20181222170243j:plain

バスルーム&トイレの中

海外旅行の時、一番気になるバスルームとトイレルームです。香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)の場合、同じスペースにちゃんと機能別で分けていました。

f:id:myhitachi:20181222170245j:plain

シャワールームです。浴槽と併用しているタイプ。お風呂に入りたがる日本人のニーズになっています。ただ、実際シャワーを浴びてみたら、水の出る量には文句無いですが、水たまり度が半端なかったです。

f:id:myhitachi:20181222170247j:plain

ほか、歯ブラシ&歯磨き粉、ハンドソープ、ボディシャンプー、ヘアシャンプーなどアメニティもほとんど揃っていますので、手ぶらの宿泊でも問題なさそうですね。

f:id:myhitachi:20181222170246j:plain

シャワーを浴びた後、髪を乾かすドライヤーも!風量はしっかり出てきます。

f:id:myhitachi:20181222170248j:plain

「香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)」アクセス

続きましては、香港国際空港から香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)までの行き方についてご紹介します。 とても分かりやすいアクセスで、中国語が分からない方でも方向音痴でもたどり着けるはずです。

f:id:myhitachi:20181222170226j:plain

香港国際空港の第2ターミナル(↑)

上を見上げると、香港富豪機場酒店(Regal Airport Hotel)の文字があります。

f:id:myhitachi:20181222170227j:plain

矢印の方向に向かってとにかくまっすぐ歩くことに。

あっ、ホテルに向かっている途中で、最近、安全保障上の問題で炎上中の中国大手携帯通信メーカー:ファーウェイ(HUAWEI)の展示ブースが見つかりました!香港では問題無いようですね、、

f:id:myhitachi:20181222170228j:plain

それで、歩き続けると、P4(駐車場4)と同じ出口から香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)が右手に見えてきます。

f:id:myhitachi:20181222170231j:plain

ここに入って、左を曲がって前進していきます。

f:id:myhitachi:20181222170232j:plain

長い通路ですが、しばらく頑張って通路の突き当りに香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)が見えます!お疲れ様でした!

f:id:myhitachi:20181222170233j:plain

まとめ(感想)

以上、香港富豪機場酒店(リーガル エアポート ホテル)宿泊体験レポートのご紹介でした。

香港空港直結という最大な利点で、宿泊客を虜になっていますし、2018年の<ベスト・エアポート・ホテル>にも選ばれて世界ランキング8位に評価されている優秀なホテル。

ただ宿泊料金はとても割高で1泊だけ約3万円ぐらい 取られてしまいました。(有名な公演ライブの時に限ったお話かもしれませんが)


 

とはいえ、アジア最大級の音楽授賞式「MAMA香港」(アジアワールド・エキスポ)にも行きやすいホテルですので、今度も宿泊を検討したいと思っています!

※「MAMA」についてもっと知りたい方は、こちら(↓)の記事を読んでみてくださいね。

ちなみに、チムサーチョイ(尖沙咀)観光に非常に便利なホテルの場合、こちらの記事「ザ ミラ 香港 ホテル|The Mira Hong Kong Hotel(九龍美麗華酒店)の宿泊記」をご参考に!

コメントを残す