在日中国人の帰化への道

日本在住8年目。日本と中国の話題ネタを紹介します!趣味の旅行・飛行機・カード・映画・キャラクターのことも。

ダイナースクラブカードが初年度年会費無料!先着1500名の新規入会キャンペーン実施中!

f:id:myhitachi:20171103114036j:plain

日本で最初のクレジットカードを発行した※1「ダイナースクラブカード」。富裕層や上流世界の人々に支持されているこちらの上品クレジットカードですが、最近、先着1500名の新規入会キャンペーンを実施!なんと初年度年会費無料で、「ダイナースクラブカード」の一員に気軽に入会できるようです。

※1 あくまでダイナースクラブ側の自称らしいです。

今回の記事は、こちらの新規入会キャンペーンを実施中の「ダイナースクラブカード」について、紹介したいと思います。

「ダイナースクラブカード」とは?

f:id:myhitachi:20171103133804p:plain

 「ダイナースクラブカード」の名前は多くの方が知っているかもしれません。念のためにおさらいします。

ちなみに、「ダイナースクラブカード」の中国語は、「大莱卡(Diners Card)」と中国本土においても知られています。

当時の「ダイナースクラブ」の創業者が食事に出かけた時、財布を忘れて支払いが出来なかったそうです。支払い能力があるのに恥ずかしい体験をした創業者が、レストランでも使用できるカードが絶対あるべき!との強い思いで、「ダイナースクラブカード」の発行に至るまで考え出したらしい。それ故に「食事をする人」のためのクラブ、というネーミングになっているのです。

過去、一度シティ銀行の母体であるシティグループに買収されましたが、現在は、ディスカバーカードと同じグループになっています。一方、日本の「ダイナースクラブカード」は三井住友信託銀行傘下の三井住友トラストクラブ株式会社に事業管理されています。

「ダイナースクラブカード」の特徴

 

「ダイナースクラブカード」は、実は世界的有名な国際カードのブランドの一つです。VISA、MasterCard、アメックス、日本のJCBや中国の銀聯と比べると、「ダイナースクラブカード」の世界シェアは、決して高くはないですが、カード自体、いわゆるカードブランドの持つステイタスは、「ダイナースクラブカード」が世界トップクラスなのです!

①「ダイナースクラブカード」の利用限度額は、原則として一律の制限無し!高額商品の買い物がゆとりをもって利用できる。

②「ダイナースクラブカード」の顧客の大半は富裕層であり、ハイステータスな国際ブランド。

③他ブランドのクレジットカード番号が16桁の数字に対して、「ダイナースクラブカード」のカード番号は、特別に14桁の数字になっている。

高級レストランや一流ホテルで利用する場合、ダイナースクラブカードでお支払いすると、特別なお客様として見られますし、「ダイナースクラブカード」は、優越感が持てるブランドでもあり、しかも誰もが簡単に持てるクレジットカードではないという特徴があるからこそ、所有者に魅力される理由でもあります。

「ダイナースクラブカード」付帯サービス

では、今回の新規入会キャンペーンの「ダイナースクラブカード」のサービスについて、簡単に紹介したいと思います。

■グルメ編

 

言うまでもなく、食事にこだわる「ダイナースクラブカード」ですから、そのグルメに関するサービスは当然、特別に付いてあります。

①ダイナースクラブ ごひいき予約

予約の取りづらい有名店を含む優良飲食店で生じたキャンセル席をダイナースクラブが買い取り、会員へ即時通知をするサービス。

②エグゼクティブ ダイニング 

レストランおすすめのコース料理を1名様無料で!

1名様分のコースを優待。6名様以上なら2名様分の料金が無料になるグループプランも用意している。

③おもてなしプラン

選りすぐりのレストランで会員限定のおもてなし!

シェフやオーナーが心をこめて用意するその店ならではの“おもてなし”が、忘れがたいダイニング体験の約束。店舗ごとに様ざまな優待を用意している。

④料亭プラン

高級料亭の技と味を愉しむ!

通常は予約が難しい高級料亭をダイナースクラブが会員様に代わって予約してくれる。心づかいが行き届いた特別な空間を楽しめる。

⑤サインレス・スタイル

サインレスで心に残るお食事をスマートに演出!

専用デスクに予約すると、当日はダイナースクラブカードの提示もサインも不要。感謝の意をこめた会食の演出など利用可能。

⑥デュカス・パリとのパートナーシップ

アラン・デュカスからの招待!

国内外にも多くのレストランを運営するアラン・デュカスが、ダイナースクラブ会員のための特典を用意している。

⑦ナイト イン 銀座

銀座の夜も、また楽しい

銀座のバーやクラブにもっと気軽に親しめるプラン。

■トラベル編

 

旅行好きな人にはたまらないトラベルサービスも用意していますね。

①国内外クラブホテルズ・旅の宿

国内の厳選されたホテル・旅館はもちろん、海外のラグジュアリーホテルでの特別割引や特典なども用意している。ダイナースクラブで特別な人と、至福のひと時を過ごせる。 

②空港ラウンジ

ゆったりと、新たな旅に思いを馳せる。

国内/海外600ヵ所以上の空港ラウンジを会員本人は無料で利用できる。プライオリティパスとほぼ同じラウンジが楽しめる。

③トラベルデスク

旅行の手配・相談を電話一本で。

航空券・ホテル/旅館の予約からパッケージツアーの案内まで、国内/海外を問わず快適な旅のためのきめこまやかなサポートで、様ざまな要望に応えてくれる。

■エンターテイメント編

 

会員限定価格のカンフェティチケットサービスや、銀座ショッピング優待プラン、コナミスポーツクラブ優待、乗馬クラブクレイン 乗馬体験優待、歌舞伎座貸切公演などなど、人生の様々な場面で楽しめるサービスを提供してくれる。

■ゴルフ編

名門ゴルフ場優待予約、プライベートレッスン優待(最大50%OFF)などゴルフ好きな方にとって、至高なサービスかもしれません。

「ダイナースクラブカード」年会費

■本会員: 22,000円(税抜)

■家族会員: 5,000円(税抜)

本物のこだわりを求めるあなたに!こちらの年会費は、通常の条件です。

 

では、長くお待たせいたしました。今回の新規入会キャンペーンについて、紹介いたします!

「ダイナースクラブカード」新規入会キャンペーン概要

f:id:myhitachi:20171103132736j:plain

現在、先着1500名までに初年度年会費無料という新規入会キャンペーンが実施中です!(オンライン入会のみ)

■キャンペーン期間:2017年10月2日~2017年11月30日

■キャンペーン概要:先着1,500名様までに、「ダイナースクラブカード」が初年度年会費無料となります。※ただし、家族カードが対象外。

※「ダイナースクラブカード」キャンペーンページ:

www.diners.co.jp

ステイタスのある「ダイナースクラブカード」は、素敵な優遇サービスを持つ以上の価値がもちろんあります。このキャンペーンのきっかけで、一年無料で使っても良いかもしれませんね。

しかし、一般人の我々にとっては、手の届かない領域のカードでもあります。まず、厳しい審査(年収500万円以上、勤務年数が連続5年以上など)が難門のようですね。公務員や上場企業の管理職なら、すぐでも通そうな気がしますが、、一度チャレンジしてみるのは、損はないかと思います。

最後(まとめ)

いかがですか?こちらの限定キャンペーンを機に、あなたも「ダイナースクラブ」というハイステイタスのクレジットカードを持てば?

先着1500名ですので、早速、私も先日申し込んでみました!笑  でも、実施してからもう1ヶ月も経っているのに、まだ定員になっていないことは、やはり審査が相当厳しいのでは?と思いますよね、、

さて、在日中国人の私がはたして、「ダイナースクラブカード」の一員になるのでしょうか?次の記事でその審査結果について発表していますので、ご興味があれば参考で読んでみてください。

 以上、最後まで読んでいただき、毎度ありがとうございます。引き続き、本ブログの応援をお願い致します!ご参考になったら、はてなブックマークのご登録もお願い致します!ご協力とご応援に感謝いたします。