在日中国人の帰化への道

日本在住8年目。中国と日本の話題ネタを紹介します!趣味の旅行・フライト生活・映画・キャラクターのことも。

【ホテル宿泊記】ソ ソフィテル バンコク(SO Sofitel Bangkok)宿泊体験レポート

f:id:myhitachi:20161002215645j:plain

こんにちは。ブログ運営者のいくぽんです。

世界規模で展開しているホテルチェーン・アコーホテルズ(英語名:Accor Hotels 中国語:雅高酒店)。 その最上級ホテル・リゾートブランドは、『ソフィテル』(英語名:Sofitel)になります。実は、この最上級ホテル『ソフィテル』は、都市型リゾートホテルのコンセプトブランドも展開しています。それは、今回バンコク旅行中で宿泊してみた『ソ ソフィテル』( SO Sofitel)でございます。

また『ソ ソフィテル バンコク』(SO Sofitel Bangkok)のコンセプトデザインは、ファッション界の巨匠と言われるクリスチャン・ラクロワさんが監修したそうです。自然の5元素(金・木・水・火・土=Metal・Wood・Water・Fire・Earth)を取り入れた客室もその特徴らしいです。

では早速、『ソ ソフィテル バンコク』の宿泊体験レポートを紹介したいと思います。

 『ソ ソフィテル バンコク』外観

f:id:myhitachi:20161002215643j:plain

写真だと見えにくいかもしらませんが、洗練された外観で外から見るだけでフランスのオシャレ感が味わえます。

こちらの1階のホテル正門から気取って入れます!

ちなみに、1階にはこういうインテリア雑貨ショップとチョコレートショップがあります。

f:id:myhitachi:20161002215639j:plain

f:id:myhitachi:20161002215638j:plain

『ソ ソフィテル バンコク』フロント

『ソ ソフィテル バンコク 』の1階にはチェックイン機能がありません。予約確認の機能みたいですので、まず宿泊者の名前を言い、チェックインの旨をスタッフに伝えておきます。このとき、スーツケースなどの大きいサイズ荷物を預けてくれました!

それで、とてもお洒落な服装を着ているボーイがチェックインまで案内してくれます。一緒に真ん中のエレベーターに乗っていき、一旦9階にある「ロビラウンジ」に到着しました。

f:id:myhitachi:20161002215635j:plain

f:id:myhitachi:20161002215630j:plain

f:id:myhitachi:20161002215629j:plain

ここでチェックインになるかと思いきや、今回予約した内容はラウンジ特典付きのため、一般宿泊客と違う場所でチェックインできることが後で分かりました!

それで、9階の左側にあるエレベーターに乗り継ぎで、更に25階にある「クラブラウンジ」へ向かいました!

f:id:myhitachi:20161002215556j:plain

座り心地が良いソファーに座って、ウェルカムドリンクを用意してくれました。レモングラスティーですが、最初の無色⇒青色⇒紫色に変身しました。こういう細かい演出もあることは、さすが最上級ホテルと感動しました!

f:id:myhitachi:20161002215550j:plain

またチェックイン対応の女性スタッフは英語流暢でびっくりしました。制服も一般ホテルスタッフの服装とまったく違って、こういうお洒落なデザインでした。丁寧な対応でとても嬉しかったです。

f:id:myhitachi:20161002215552j:plain

クラブラウンジのお手洗いは上品な内装でしたので、とても癒やされました。意外と広さは余裕すぎるのです。笑

f:id:myhitachi:20161002215709j:plain f:id:myhitachi:20161002215711j:plain

ちなみに、エレベーター周辺でところどころでこういうファッション展示コーナーもありました。

f:id:myhitachi:20161002215633j:plain f:id:myhitachi:20161002215647j:plain

『ソ ソフィテル バンコク』宿泊部屋

詳しい説明を聞き、チェックイン完了した後に、宿泊部屋まで案内してくれました。また部屋に着いた瞬間、自分のスーツケースも届けてくれました。ナイスタイミングですね、笑

f:id:myhitachi:20161002215627j:plain

f:id:myhitachi:20161002215624j:plain f:id:myhitachi:20161002215623j:plain

今回、宿泊部屋のコンセプトは、「金(Metal)」なので、こういう室内となります。特別にアップグレードしてくれたみたいで、気になる部屋の中身は当初の想像より超えてしまいました!とくに説明しなくてもこちらの写真だけで、もう『ソ ソフィテル バンコク』ホテルその良さと素晴らしさが伝わると思います!

部屋に入った瞬間、まずこういう広い空間が目に入ります。この開放感に大変驚きました!

f:id:myhitachi:20161002215559j:plain

ベッドは一番大きいキングサイズベッドになります。至福の夜はここからではないでしょうか?笑

f:id:myhitachi:20161002215614j:plain

f:id:myhitachi:20161002215603j:plain

f:id:myhitachi:20161002215601j:plain

衣装たんすは、それほど大きくありませんでした。

f:id:myhitachi:20161002215557j:plain

充実な機能スペースを用意してくれています。パソコン作業台とリラックスできるソファー席です。

f:id:myhitachi:20161002215604j:plain f:id:myhitachi:20161002215600j:plain

また、コーヒーメーカーと冷蔵庫もあります。ちなみに、冷蔵庫に入っているドリンクはすべて無料です!

f:id:myhitachi:20161002215612j:plain f:id:myhitachi:20161002215613j:plain

続きましては、重要ポイントの浴室です!見てください、この透明感!気持ちいいお風呂は想像できるのでしょう。もちろん自動カーテンがありますので、恥ずかしい方には助かりますね。

f:id:myhitachi:20161002215605j:plain

f:id:myhitachi:20161002215611j:plain

f:id:myhitachi:20161002215607j:plain

f:id:myhitachi:20161002215608j:plain

アメニティに関しては特に文句なしです。持ち帰りできるものが少ないですが、使い捨てでいいではないでしょうか。

f:id:myhitachi:20161002215609j:plain f:id:myhitachi:20161002215610j:plain

とくにテレビはアップルTVの設備が付いてあります。Youtube視聴や音楽を流してもOKです。キーボードはベッドの右側にあるサイドテーブルに置いてあります。操作が便利かもしれませんね。

f:id:myhitachi:20161002215616j:plain f:id:myhitachi:20161002215615j:plain

部屋から外の風景を眺めても、バンコク中心地の一覧ができます!これを見るだけで、すっきりの気分になりましたね。

f:id:myhitachi:20161002215618j:plain

f:id:myhitachi:20161002215620j:plain

特に夜景は運が良ければ、こういう写真も撮れます。本当に綺麗ですね、バンコクの素敵な夜!

f:id:myhitachi:20161002215719j:plain

f:id:myhitachi:20161002215720j:plain

『ソ ソフィテル バンコク』プール

ご存知でしょうか。実は、『ソ ソフィテル バンコク』は韓国人の宿泊客がもっとも多いです。韓国人に人気の理由は、ここのプールにあるそうです。実際、行ってみたら分かりますので、 『ソ ソフィテル バンコク』のプールは本当に最高です!

f:id:myhitachi:20161002215836j:plain f:id:myhitachi:20161002215837j:plain

お昼のとき、こういう雰囲気です。バンコクの上空でプールに入りながら、バンコク市内を一望できる、こういう普段体験できないプールは韓国人の間で人気と流行りが走っていると聞いています!

f:id:myhitachi:20161002215832j:plain

f:id:myhitachi:20161002215833j:plain

プールの隣にバーも設置されています。優雅な生活できそうです。

f:id:myhitachi:20161002215830j:plain

実は、お昼より夜のほうが撮影スポットに向いているかと思います。

f:id:myhitachi:20161002215739j:plain f:id:myhitachi:20161002215740j:plain

夜も静かで、落ち着く顔の一面を見せてくれました!

f:id:myhitachi:20161002215728j:plain

f:id:myhitachi:20161002215729j:plain

f:id:myhitachi:20161002215730j:plain

f:id:myhitachi:20161002215731j:plain f:id:myhitachi:20161002215732j:plain

f:id:myhitachi:20161002215738j:plain

最後はこういう定番の撮影写真を忘れられないように!笑

f:id:myhitachi:20161002215714j:plain

ちなみに、プールから眺める夜景は最高でした!お昼と夜、2回ここのプールに来るべきです。

f:id:myhitachi:20161002215737j:plain

『ソ ソフィテル バンコク』クラブラウンジ

最初、チェックインの時、少しだけ触れましたが、ここは16時〜軽食とドリンクが楽しめます。 『ソ ソフィテル バンコク』ホテルのもう1つの楽しみはここではないでしょうか。

f:id:myhitachi:20161002215652j:plain f:id:myhitachi:20161002215653j:plain

お洒落そうなチョイスにしてみました!笑

f:id:myhitachi:20161002215649j:plain

その風景は何回も見せたいです!

f:id:myhitachi:20161002215706j:plain

外の座席も気持ちいいと思います。ここもインテリアのセンスは良さそうなものばかりでした。

f:id:myhitachi:20161002215708j:plain

日が暮れると、ラウンジはまたロマンチックな雰囲気に変わります!デート気分になりそうですね。最後はろうそくによる点灯式もやってくれました!独り占めのショーでしたが、楽しかったです。

f:id:myhitachi:20161002215718j:plain

f:id:myhitachi:20161002215722j:plain

『ソ ソフィテル バンコク』スカイバー

こちらに関しては、下記の記事にて紹介させてもらいました。よかった読んでみてください。ここで割愛しますが、どうかご了承ください!

『ソ ソフィテル バンコク』朝食

朝食は7階の 『Red Oven』、一番広いレストランで朝ごはんを取ることにしました。内装が綺麗ですし、なにより料理の数と美味しさが良かったです。

f:id:myhitachi:20161002215820j:plain

f:id:myhitachi:20161002215809j:plain

f:id:myhitachi:20161002215803j:plain f:id:myhitachi:20161002215804j:plain

f:id:myhitachi:20161002215810j:plain

f:id:myhitachi:20161002215812j:plain

f:id:myhitachi:20161002215813j:plain

f:id:myhitachi:20161002215814j:plain

f:id:myhitachi:20161002215815j:plain f:id:myhitachi:20161002215817j:plain

f:id:myhitachi:20161002215816j:plain

f:id:myhitachi:20161002215818j:plain

f:id:myhitachi:20161002215807j:plain f:id:myhitachi:20161002215806j:plain

とりあえず、ソフィテルっぽく朝食をチョイスしてみました。では頂きます!

f:id:myhitachi:20161002215821j:plain

f:id:myhitachi:20161002215822j:plain f:id:myhitachi:20161002215823j:plain 

『ソ ソフィテル バンコク』アクセス

正式な住所は、2 North Sathorn Road Bangrak Khwaeng Silom, Khet Bang Rak, Krung Thep Maha Nakhonとなります。バンコクでも有名なホテルなので、タクシー運転手ならきっと知っているでしょう。

 【最寄り駅】

地下鉄のルンピニー駅(Lumpini)より徒歩1分距離です。BTSのサラデーン駅(Sala Daeng)より徒歩10分距離で少々遠いです。

まとめ(感想)

バンコクで泊まったホテルの中で一番好きかもしれません。室内、ラウンジ、プールなどなど、デザインからサービスまで高評価を上げたいと思います。次回も長く滞在で宿泊したいと思いますが、ここの宿泊相場料金は約2万円(予約した当時の値段)ですので、お財布に相談しないといけませんね。笑

素敵なホリディをバンコクで過ごしたいなら、最上級のホテル『ソ ソフィテル バンコク』が最適かもしれません。ぜひ一度でも宿泊してみてください!

最後まで読んでいただき、毎度ありがとうございます!