在日中国人の帰化への道

日本在住8年。中国と日本の話題ネタを紹介します!趣味の旅行・フライト生活のことも。

シャングリラホテル運営の豪華ディナークルーズに乗ってみた!バンコク素敵な夜を楽しめたいならココでしょう!

タイ・バンコクの中心に流れている『チャオプラヤー川』(中国語:湄南河)。昼夜を問わず、様々なシップが運航しています。特にバンコクの夜を満喫できるゴージャスの客船も出ています。今回のバンコク旅行で、一度でも乗ってみたかったディナークルーズを体験してきました。

しかも、極上の5つ星ホテルである『シャングリラホテル』が運営している『ホライゾン・ディナークルーズ』に乗ってきました。口コミサイトでは料理とサービスの評価度がかなり高く、バンコク旅行で一番楽しそうな旅行コースになりそうです!

ホライゾン・ディナークルーズの概要

f:id:myhitachi:20161001230211j:plain

『シャングリラホテル』直営の豪華客船:その名は『ホライゾン・ディナークルーズ』です。チャオプラヤー川沿いにライトアップされた王宮やワットアルンなど、昼と違うバンコクの夜顔が存分に楽しめるのです。高級ホテルならではのサービスと料理を豪華客船に乗ってゆったりの時間も満喫できます。

ホライゾン・ディナークルーズの予約

JTBなどの旅行代理店を経由で『ホライゾン・ディナークルーズ』の予約ができます。今回、こちらのサイトを利用して予約してみました。 海外現地のオプションツアー手配サービスは、安心に利用しやすいです(個人的には)。

【予約料金】 

・大人1名:2000タイバーツ(税込)

・小人1名:1100タイバーツ(税込)

この値段には、夕食ビュッフェと乗船費が含まれています。ワインやアルコール酒類などは別途料金なので、覚悟のうえオーダーしても良いでしょう。

ホライゾン・ディナークルーズの就航スケジュール

悪天候以外、ほぼ毎日就航しているそうです。

【運航スケジュール】

19:00 シャングリラホテルの桟橋に集合、ホライゾン号乗船

19:30 出航、夕食タイム

21:30 シャングリラホテルの桟橋に帰港、現地解散

 【所要時間】

通常の就航所要時間は、2.5時間となっています。チャオプラヤー川での就航状況により前後の可能性もあるかもしれません。

ホライゾン・ディナークルーズの集合場所

集合場所は、シャングリラホテルの桟橋となります。そのロケーションは、グーグルマップだとこちらです。

【シャングリラホテルまでの行き方】

 ・電車の最寄り駅:BTS シーロム線(Silom Line)のサパンタクシン駅(Saphan taksin) ※駅から徒歩約5分

アクセス上では迷わないと思いますし、とても利便性があるとことです。

f:id:myhitachi:20161001230203j:plain

【集合場所・桟橋までの行き方】

シャングリラホテルの桟橋へは、ホテルの中を通って行く必要があります。

f:id:myhitachi:20161001230206j:plain

正面入り口のロビー階から奥の1階まで向かいます。外に出たら右側に『NETX2』というレストランがあります。桟橋はその先にあって、赤色の屋根が目印です。とても分かりやすいと思います。

ホライゾン・ディナークルーズの乗船服装

バンコクの高級ホテル運営シップですので、ショートパンツやサンダル等では乗船になれません!乗船ドレスコード、その服装は「スマートカジュアル」で文句無いでしょう。一応豪華客船ですから、出来れば気取った服装で自信を持って堂々と乗りましょう!

 ホライゾン・ディナークルーズの乗船体験

予定出航前(19:30)、あらかじめ予約した内容(紙でも携帯画面でもOK)を桟橋の受付にて提示します。もし万が一、その予約内容が提示できない場合、受付のスタッフに予約者の名前を言って、乗船リストにチェックしてもらって、確認取れたら乗船も可能です。

ホライゾン・ディナークルーズの船内

船内は、シャングリラホテル運営だから、とても豪華でリッチな雰囲気が漂っています!ホライゾン号の座席は、下階・上階・テラス席があって、それほど大きい感覚ではありませんでした。でも、バンコクの夜を盛り上げてくれる、最高なディナークルーズ船内に間違いありません!

f:id:myhitachi:20161001230222j:plain

外は小雨が降っていますので、下階にある船内のテーブル座席を選んでくれました。これじゃ、風にも雨にも負けずバンコク素敵な夜を楽しめられますね!嬉しいww

豪華なインターナショナルビュッフェ

シャングリラホテルの豪華料理は乗船前にすでに調理・用意してくれました!タイ料理以外、西洋料理、日本料理までも提供されてあります。インターナショナルビュッフェですので、どの外国人の口にも合いそうでしょう。

f:id:myhitachi:20161001230227j:plain

f:id:myhitachi:20161001230224j:plain

f:id:myhitachi:20161001230225j:plain

f:id:myhitachi:20161001230223j:plain

今回、チョイスしたディッシュはこういう感じでした!夜景を眺めながら、美味しくいただきます!うふふふ 

f:id:myhitachi:20161001230233j:plain f:id:myhitachi:20161001230235j:plain

余談ですが、今回こちらのホライゾン・ディナークルーズに乗船している客の中、中国人観光客の乗船も目立っていました。同じ国の同志ですが、ちょっと引いた場面がありました。

こちらのビュッフェは予約料金内で食べ放題となります。それを狙って、某中国人家族3人が全員そろって、エビ・エビ・大エビのディッシュチョイスで何回も取りました!

テーブル座席にはエビ・エビ・大エビ以外の料理姿がありません!しかもこれを写真撮影してSNSで投稿したみたいです。なんでこういうところでエビ・エビ・大エビだけを取って、撮って、食うのでしょうか?とても不思議な光景でしたし、同じ豪華客船の同志として誠に恥ずかしいでした。

気取って、ワインをオーダーしてみた

せっかくなので、人生一度だけのゴージャスで高いワインをオーダーしてみました!

f:id:myhitachi:20161001230231j:plain

f:id:myhitachi:20161001230232j:plain

 美味しいディナー料理には、白ワインが合うかもしれませんね!笑

ホライゾン・ディナークルーズ外の夜景

客船スタッフの気配りとサービスはとても高いです。チャオプラヤー川沿いの有名スポットが見える前に、事前に座席まで英語で案内してくれました!そのおかげで綺麗な夜景撮影も見逃すことがなかったです!

f:id:myhitachi:20161001230240j:plain

f:id:myhitachi:20161001230308j:plain

f:id:myhitachi:20161001230312j:plain

f:id:myhitachi:20161001230320j:plain

ホライゾン・ディナークルーズに乗船できたら、涅槃寺院(ワットポー)、王宮、暁の寺(ワットアルン)や、ラマ8世橋などが観賞できます。夜のライトアップされて、とても神秘的で素敵な夜景が満喫できるのです。ここに乗って本当によかったと思いたくなります!

まとめ(感想)

あっという間?に乗船終了。夢のような経験でしたが、バンコク素敵な夜を存分に楽しめる場所は、『ホライゾン・ディナークルーズ』だと改めて検証できました! なによりシャングリラホテルが直営した豪華客船です。バンコク旅行に来たら、ここに乗ってみないと人生の損かもしれまあせん(少し大げさでした。失礼!)!

f:id:myhitachi:20161001230210j:plain

特に、今も忘れられないのは、クルーズから降りた時、スタッフが一列で合掌のワイをしながら、見送ってくれるシーンです。最高な笑顔、「また来てね!」の英語、本当に大満足できた「豪華ディナークルーズ」体験でした!ぜひ乗ってみてくださいよ。

最後まで読んでいただき、毎度ありがとうございます。

 

関連記事