読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日中国人の帰化への道

日本在住8年。中国と日本の話題ネタを紹介します!趣味の旅行・フライト生活のことも。

日本仕様の新しいiPhone7とiPhone7Plus!防水防塵・フェリカ搭載・イヤフォンジャック消失で、未来予測の日本生活はこうなる?!

ライフ

毎年、9月初旬時期は、必ず待望のニュースが世間に伝わっています。それは、アップル社の新しいiPhoneの発表です。なんと、今年(2016年)は、iPhone7とiPhone7sの新しい登場となります。

あれこれで、iPhoneはすでに、7代目を迎えていることになっていますね。さて、まだ知らない方々に、新しいiPhone7とiPhone7sの著しい変化点だけを紹介したいと思います。しかも、今回の新機種投入は、なんと完全日本仕様の搭載ですよ!

変化点① 防水防塵仕様!

f:id:myhitachi:20160908233309p:plain

あのiPhoneが、防水防塵になりますよ!これは、ビッグニュースではありませんか。今まで水に一番弱いとも言われているiPhoneですが、日本技術らしい機能「防水防塵仕様」をiPhone7とiPhone7sに搭載します。これで、水の心配がなくなりますね。

ちなみに、iPhone7とiPhone7sの「防水防塵仕様」は、「IP67」となっています。この数字の意味は、完全防塵であり、30分浸水でも耐えられるという防水機能のことを指します。

※自己検証はやめてくださいね。自己責任で使いましょう!

変化点② フェリカ搭載!

f:id:myhitachi:20160908233356p:plain

これは、本当にiPhone史上で、日本人にとって、もっとも念願の機能ではないでしょうか。ガラケー時代(業界の人は、フューチャーフォンと言うらしい)は、ほぼ日本の携帯電話には欠けてはいけない「フェリカ仕様」。ソニーが開発した「非接触ICカード」の代名詞ですが、Suicaなどのおサイフ携帯機能もこの時代から誕生したものです。

まさかの、iPhone7とiPhone7sをかざすだけで、買い物や、乗車改札口の通過など、便利に使えるようになりますよ。「非接触型決済機能」、これは本当に助かる機能です!

変化点③ イヤフォンジャック消失!

f:id:myhitachi:20160908233416p:plain

更に、iPhone歴史上の一番の変化点とも言われる、こちらの「イヤフォンジャック」が消えます!「え?」と驚いてしまうかもしれません。イヤンフォンジャックが無くなったら、音楽が消えないということ?いや、そうではありません。

何と、Lightiningコネクタ(充電口)と併用で、専用コネクタを使えば、通常のイヤフォンを挿して音楽が聴こえます!

なぜ、こういう変化点があるか、分かりません。以前、噂によれば、iPhoneの厚さを減らすために、イヤフォンジャックを無くしたほうがよいと聞いたことがあります。でも実際、新しいiPhone7とiPhone7sは、前機種(iPhone6s/6s plus)と同じ厚さでした。謎の変化点でしたね。

未来予測の日本生活はこうなる?!

上記のように、新しいiPhone7とiPhone7sは、驚きすぎる変化点がありました。これで、これからの日本生活が変わるかもしれませんね。それで、未来予測を勝手にしちゃいました!笑

①ポケモンGO(Pokemon GO)が自由に遊べる!

そう、今後、ポケモンGOは、プール、お風呂など水回りの場所でも自由に遊べます!笑

※防水機能ですが、iPhone取扱書の注意事項条件に沿って使用しましょうね。

②Lightiningコネクタ用のマルチコネクタ商品の登場!

新しいiPhone7とiPhone7sには、Lightiningコネクタが1個しかありません。充電用とイヤフォン用になります。そうなると、充電している場合、イヤフォンが使えないではありませんか。

現時点で、アップル社の公式では、マルチコネクタの発売商品がありませんので、しばらく不便かもしれませんね。でもいずれ、マルチコネクタ商品の登場が間違いありません。

まとめ(感想)

f:id:myhitachi:20160908233609p:plain

毎年、賛否両論の新しいiPhoneですが、今年の機種は違うかもしれません。完全日本仕様とも言えるiPhone7とiPhone7sは、きっと日本人に愛用されると思います。とくに機種色の展開も増えますし、カメラ機能も進化しています。早速、予約購入するではありませんか?笑

2016年9月9日(金)各通信キャリア(ドコモ、ソフトバンク、AU)の公式HPより予約開始です!

 

過去記事