在日中国人の帰化への道

日本在住8年目。中国と日本の話題ネタを紹介します!趣味の旅行・フライト生活・映画・キャラクターのことも。

祝海南航空:中国・北京から北米・ラスベガスへの直行便運行が決定!

f:id:myhitachi:20170725230213j:plain

どうもこんにちは。ブログ管理人のいくぽんです。

中国国内で唯一、エアライン5スターを獲得した航空会社・海南航空。中国国際航空や南方航空、東方航空などより国際航空業界で、もっとも評価されています。その海南航空ですが、北米運航便の拡大には、中国人にとって更なるグッドニュースがありました。

それは、北京とラスベガスの直行便がついに、決まったことです!しかも、海南航空は、今回、アメリカのアラスカ航空と業務連携して、相互コードシェア便により運行することで合意しました。

中国本土で、初のラスベガス直行便になりますので、かなり重大な意味があるのではないでしょうか。

詳細内容は、アラスカ航空の公式HPでも公表されています。

http://press.lvcva.com/

こちらの内容によれば、北京⇔ラスベガスの直行便は、今年2016年12月2日から運行される予定です。

当初は、毎週月水金での運行日程です。また、機材はボーイング787ですが、ビジネスクラス34座席で、エコノミークラス177座席だそうです。12時間以上の長距離での搭乗は、しんどいかもしえれませんね。

運行時間ですが、

・HU7970 ラスベガス(12:30PM 出発)⇒ 北京(5:30PM 翌日 到着)

・ HU7969 北京(2:20PM 出発)⇒ ラスベガス(10:30AM 到着)

アメリカは、すでに中国人に対して、10年間観光ビザを発行しています!なので、アメリカ旅行のブームもますます流行っている中、この新しく運行する北京⇔ラスベガス路線は、きっと熱い旅行ルートになるに間違いありませんね。

f:id:myhitachi:20160805230027j:plain

※百度サイトより画像引用

中国人観光客は、今年年末から日本・東京ではなく、北米・ラスベガスで爆買いしちゃいそうな気がしますね。もちろんラスベガスの夜世界も中国人だらけになりそうですよね。笑

とりあえず、今後に来る功績を称するため、海南航空の新路線に万歳!万歳!です。

最後まで読んでいただき、毎度ありがとうございます。