読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日中国人の帰化への道

日本在住8年。中国と日本の話題ネタを紹介します!趣味の旅行・フライト生活のことも。

平日に行ってみた!すみだ水族館の訪問体験記

たまたま仕事の付き合いで、平日のすみだ水族館に訪問させていただきました。

いままで、沖縄美ら海水族館しか行ったことがなく、都内でも簡単に行けるなんて、幸せかもしれませんね。

すみだ水族館の概要

f:id:myhitachi:20160623232635j:plain

・開業日:2012年5月22日

・場所:東京スカイツリータウンのソラマチの4階

・特徴:国内最大規模の屋内開放型のプール水槽。間近でペンギンやオットセイが見られる。完全人工海水。

・営業時間:9時〜21時

・休館日:なし(年休無休)

・入場料金:大人2,050円 高校生1,500円  中・小学生1,000円  幼児(3歳以上)600円

・最寄り駅:押上駅 & とうきょうスカイツリー駅

やや高め?な料金設定ですが、実際、この価値が本当にあるかどうか、体験してみました!

すみだ水族館の体験

入り口近くの看板です。可愛らしいロゴが目に入った瞬間、素敵だなと思いました。

f:id:myhitachi:20160623233110j:plain

すみだ水族館の中に入ってみます。

(今回、仕事関係で、特別通路で入らせて頂きました。写真がなくごめんなさい)

気になるその中には、まず、このような綺麗すぎる水槽の海世界がありました。これはびっくりするほどの綺麗さですね!

f:id:myhitachi:20160623233201j:plain

もっと驚くのは、その次です。照明が暗めで、深海魚の世界を迎えてくれました。その中、クラゲコーナーです。

f:id:myhitachi:20160623233245j:plain f:id:myhitachi:20160623233345j:plain

様々な深海魚で、大人でもついに興奮しちゃいましたね。

f:id:myhitachi:20160623233616j:plain f:id:myhitachi:20160623233710j:plain

と、ビッグサイズのダイオウグソクムシがありましたよ!これはサイズが大きすぎる気がします!こんな近く見えることも感激しました。

f:id:myhitachi:20160623234021j:plain

更に奥に進むと、大水槽が見えます。

f:id:myhitachi:20160623234058j:plain

平日なので、混雑感がなく、家族連れの親子や、若いカップル、外国人グループしかいませんでした。 

f:id:myhitachi:20160623234132j:plain f:id:myhitachi:20160623234210j:plain

その次は、今回、一番癒やされたコーナーがありました。それはこちらのアナゴです。

f:id:myhitachi:20160623234437j:plain

大量倍増パターンで、色も黄色いやつと混ぜながら、相当かわいい連中でした。

f:id:myhitachi:20160623234512j:plain f:id:myhitachi:20160623234601j:plain

アナゴが食っています!動画

ちなみに、このような動画も撮りました。

12時ぐらいなので、みんな餌を食う時間みたいで、ながーく伸びて食していました!笑

 

最後の注目ポイントは、屋内プール水槽にいるペンギンたちです。

f:id:myhitachi:20160623235028j:plain

かなり間近でみれるので、本当に最高で楽しかったです。

f:id:myhitachi:20160623235109j:plain

動きも形も可愛かったです。人馴れのせいか、かなり観客側に寄ってくるので、お子さんにぴったりするスポットポイントかもしれませんね。

f:id:myhitachi:20160623235159j:plain

最後に

以上、すみだ水族館の体験でした。

都内では決して小さいとは思いませんが、約30分で満喫できて、ショート旅行や、デート、家族遊びにとっても相応しいかと思います。

ぜひ、時間があったら、遊びに行ってみてください。

ちなみに、年間パスポートもあるみたいですよ。 なんとこちらは2回の入場料で買える料金なので、割安感がありますよね!通年で何回もイベントがあるので、年間パスポートの購入もいいかもしれませんね。