読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

在日中国人の帰化への道

日本在住8年。中国と日本の話題ネタを紹介します!趣味の旅行・フライト生活のことも。

【あなたの知らない】世界最大のLCCアライアンスの裏事情とは?

前回、世界最大のLCCアライアンス「バリューアライアンス」について、下記のように紹介しました。

参考記事

 LCC航空連合の覇者になっていけば、良いのですね。だって去年だけで、世界1/3の空をカバー出来てて、その勢いは、まあ、相当期待できそうではありませんか。

しかし改めて、こちらのLCC航空連合の加盟航空会社を見てほしいです。とても不思議なことに気づきませんか?

◆「バリューアライアンス」LCC航空連合

f:id:myhitachi:20160518224144j:plain

なぜか、オーストラリアの航空会社も加盟されてますね。全部アジアでいいのに、と思いませんか。

それで、こちらの加盟した航空会社の関連性について調べてみました。シンプルで解釈させてもらうと、こうなります。

各LCC航空会社の関連性

【東アジア】

・韓国 = チェジュ航空 ※シンガポール航空が出資交渉らしい

・日本 = バニラエア ※ANA子会社

【東南アジア】

・シンガポール = スクート ※シンガポール航空子会社

・シンガポール = タイガーエア ※シンガポール航空子会社

・タイ = ノックエア ※タイ国際航空子会社

・タイ = ノックスクート ※ノックエア&スクートの共同会社

・フィリピン = セブパシフィック航空 ※関連性不明

【オセアニア】

・オーストラリア = タイガーエア・オーストラリア ※タイガーエアの子会社

赤文字の部分に注目してほしいです。

そう、LCC航空会社たちの親会社は、なんと、シンガポール航空、ANA、タイ国際航空になります! つまり、つまり、こちらの「バリューアライアンス」に加盟したLCC航空会社は、「スターアライアンス」加盟航空会社の子会社になるということです。

世界最大のLCCアライアンスの裏事情

f:id:myhitachi:20160519190505j:plain

そうしたら、数学的な推移になると、こうなりませんか?

「バリューアライアンス」は「スターアライアンス」の子会社になるじゃありませんか? えっ? あの世界最大の航空連合「スターアライアンス」は、まさか、世界最大のLCC航空連合「バリューアライアンス」の親会社になるっていうこと?

ちょっと頭の整理が混乱しちゃうかもしれません!!

もしかして、彼らの陰謀?いや、ちょっと言葉使いは悪かった。 恐らく、空帝国の覇者(スターアライアンス+バリューアライアンス)は、我々庶民の知らない裏世界で、すでに一緒に組んで何かを起こしているに間違いありませんね。

この何かは、多分、maybe、有可能是(中国語) 低収入〜中間層〜富裕層の全世代の乗客が知らずに、世界最大航空連合たちの虜になるかもしれません。むしろ、もうなっているかもしれません。

仮にこの裏事情が本当であれば、相当怖いより、相当すごいと思いました。なぜなら、まったく別航空会社として、就航や競争しているように見えるのに、実際みんなは、根本で繋がってて、表で負けても裏で勝てるところになるかもしれませんね。

本当に、このように航空業界はますます深く、濃くなるような気がします。まぁいずれにしても、良い方向で発展していけば何よりですね。

以上です。

 

関連記事